た ゆ た う 。


山本朝海の揺蕩う日。 
by asami-yamamoto

716音楽室DX

7月16日音楽室DX、お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!
とても楽しかったです。とてもうれしかったです。

久々にピアノを弾かずに唄ったこともあって、皆さんのお顔とか、
会場の空気とか、いつもよりすごく見えてきて、幸せだったー。
すこしでも、楽しんでもらえていたら幸いです。

女の子ばかりのイベントでしたが、とてもパワフルなイベントになったのではないでしょうか。
そうです女は強いんです(笑)。
信岡愛 with AI-CREWSの愛ちゃんは、華があって、びっくりするほど歌がうまいし、
川口亜希Lynne Bandのりんちゃんは、友達だけど(笑)、とてもかっこよくて私好みであります。
とても刺激になったし、勉強になりました。
良いことです。

そんななか、わたしはのんびりはじめました(笑)。
ペットボトルを、床に投げたりしてすみません。
届かなかったんだもん(笑)。


―SET LIST―

1.星の靴
2.blind
3.グラフィティ
4.向日葵 (新曲
5.手のひらと光 (ピアノ弾き語り)
6.かみさまへのてがみ
7.ダリア
8.緑キリン ≪作曲:山沢大洋 作詞:山本朝海≫
9.Honky-tonk

en.流星 (新曲) ≪作曲:TSUNTA 作詞:山本朝海≫

メンバー: Gt.横田テツ Ba.帆保博康 Per.木村徳行 Pf.斉藤広哉


というわけで、最近では一番長いセットになりました。
遅くまで残っていただいて、本当にありがとうございました。
4曲目の「向日葵」は、去年の夏の終わりに作ったのだけど、
唄えないままでいた新曲でした(笑)。夏になったので唄いました。
9曲目の「Honky-tonk」は、知る人ぞ知る、わたしが初めて作った曲です。
唄ってみたら、客席に、びっくりしている顔とかがちらほらいて、楽しかった(笑)。
へんな曲なのですが、とても好きな曲です。唄わせてくれてありがとう。

そしてアンコール、本当にありがとうございました。
新曲「流星」は、アンケートでも一番人気でした。アンコールもらえてホントよかった(笑)。。
作曲のTSUNTA氏に、素晴らしい曲をいただいたので、
わたしは恐ろしいくらい気合を入れて歌詞を書きました(笑)。
こういう歌詞は、自分の曲では書けなかったと思います。
でも唄っていて、一番、届けられたような気がした。
またひとつ、知らないことを知れました。
もっと唄っていきたいです。


ご来場いただいた皆さん、応援していてくださった皆さん、
音楽室の皆さん、共演の皆さん、
そして愛すべきメンバーの皆さん。
本当にありがとうございました。ラヴ。


昨日は色々考えたくて、ビール一杯で帰りました。
さ、がんばろ。

8月はどうやら弾き語りが3本になりそうです。
後半は毎週ライブですよ。
よろしくどうぞ◎
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-07-18 04:41
<< 黄色でも銀色でもなく あしたライブです >>


◆official web site◆

*NEXT LIVE*

coming soon…!!
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧