た ゆ た う 。


山本朝海の揺蕩う日。 
by asami-yamamoto

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

春ですね

f0192545_17474476.jpg

桜が満開に、なる前の期間が好きなので、今年は寒くてちょうどいい。
満開はいつでも怖くなるし、消えてゆくのを見るのが嫌いです。

でも季節はまわるからこそ、また桜が見れるのですね。

坂道はひとつじゃないかもしれないって、教えてくれたのはあなたでした。

今年もまたあの桜を、わたしはくぐりにゆくよ。

周って巡って重なって、いとおしいが増えてゆく。
世界よありがとう。
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-03-29 17:47

ピカソとクレーの生きた時代

f0192545_1353046.jpg

Bunkamuraで、ピカソとクレーを見てきました。
期間の終了間際だったのでちょっと混んでたけど、
まあそこは根気よくいればじっくり見れるので良し。

言うまでもないけど、ピカソは本当に素晴らしい。
時を超えて絵が放つ、もの凄い量のエネルギー。
わたしはピカソの絵はとてもリズミカルだと思っている。
ピカソのキュビズムからは、ぴんと張ったリズムが見える。
「ひじかけ椅子に座る女」という絵が、なんかもう鳴っていた。
いつだってピカソの絵は、壁から飛び出しそうである。


ハイム・スーチンという人の絵があった。
死んだ動物をモチーフに、何枚もの絵を描いていたそうだ。
「キジのある静物」という絵。
「キジ」なのに「静物」だった。
「いる」じゃなくて「ある」だった。
キジは絵の中で、確かに死んでいた。
全然好きじゃなかったけど、ひどく印象に残った。
キジのむこうにくっきりと、ハイム・スーチンの姿が見えた。


クレーは素直に大好きな画家なので、とても楽しみだった。
チケットにも印刷されていた「リズミカルな森のラクダ」
最近わたしはちょうどラクダの詞を書いていたので、ちょっと嬉しくなる。
クレーの絵は、本当に色が素晴らしいのだ。
とてもナチュラルなんだけど、その奥にとてつもない深さがある。
色彩を研究しつくしたからこそ、ここまで皆に伝わる色を生み出せたのだろうなぁ。
クレーを見るたびに思う。わたしは人間で、色が見えて本当に良かった。

終わりのほうに、「婦人と流行」というクレーにしてはとても大きな絵があって、
その淡くあたたかいオレンジ色が、ひどく美しくて泣きそうになった。
ナチスによる強い迫害を受けながら、それでもこの色を塗ったこと。
どんな場所にいても、どんなことがあっても。
変わらないでいられるのだ。ひとの心っていうのは。


クレーは、まだまだ見てみたい絵がたっくさんある。
だって、ポストカードとか作品集とか、
実物と見比べると全然色が違うんだもん。
印刷技術なんて、いくら進んだって届かない。芸術には届かない。

「宝物」という絵がとてもかわいらしくて、でもどこかシリアスで印象に残った。
あったかくて美しくて色とりどりで、だけどそれだけじゃない。
でもきっと、宝物があれば大丈夫だ。

そんなことを思いました。
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-03-24 01:35

お返事まつりとライブのお知らせ。

記事何個かぶんだけど、さかのぼってお返事しました!
よかったら見てくださいねん。

んで、
4月28日(火)、高田馬場の音楽室というライブスペースにて歌います。

今はまだオープン前の、新しいお店です。
今回はわたくし、アコースティックにいこうかなと計画中です。
とっても楽しいイベントになりそうな予感がぷんぷんですよ。
詳細出たら、またお知らせします!!
カレンダーにマル!
よろしくお願いします!


明日の朝は雨だそうです。
急に空気がぬるまっこいから、調子くるっちゃうね。

でもなんだか、こころがほかほかしている。
とてもよい。すごくよいよ。

はー眠くない!歌詞でもかくか!!
みなさまよい3連休を!
よいお萩を!
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-03-20 01:34

春が来た

f0192545_23474782.jpg

春である。なんだか最近。

だいぶあたたかくなってきましたね。
とても親しいひとたちに、春の波が押し寄せてまいりました。
何事!!
いったいどうしちゃったってゆうのよ!
嬉しいじゃないのー!!

ふー。素敵です。
わたしはハーゲンダッツ、新しいの、チーズケーキを食す。
ドルチェの中ではこら一番だなぁ。
昔、ハーゲンダッツの試食のバイトをしてました。(実話)

まあまあわたしも女を磨きつつ、いい唄つくりましょうかね。
ふふ。春だ。
今年もあの桜だね。
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-03-15 23:47

たましい

魂を見てしまいました。

本日はモアモアを見に新宿モーション。
とてもとても尊敬している先輩のバンドです。
うまく言い表せないがとにかくすごい瞬間を見てしまったのだ。
わたしはずっと泣いてしまったのだ。
ああいうのを目の当たりにしてしまうと「また明日」なんてとても言えなくなる。
瞬間の光が全てでしょう。
それしか言えないでしょう。

これが人間の魂なんだと思いました。
浅野さんありがとうございました。
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-03-14 02:52

あれまぁ

f0192545_2132035.jpg

久々の更新になってしまいました。
というかコメントになかなかお返事できていなくってすみません。。
非常に元気っす。とっても(笑)。

まだ確定ではないけれど、言っちゃおう(笑)。
4月28日、唄うやもしれません。
って、決まってから言えよって、いわないでください(笑)。
祝前日ですよ!みなさん!
よかったら、ちょっとカレンダーにマルしといてください。
ちゃんと決まったらお知らせしますね。
動いちゃったら、ごめんなさいね(笑)。

そういえば今年も箱根にゆきました。
湯本駅の前の「湯葉丼」をずっと食べ損ねています。
だって旅館の朝ごはんって、ボリューミィでしょ(笑)。
お昼におなかなんて空きません(笑)。
食べたことある人いるかなぁ。

はじめてガラスの森にもいってみました。
キラキラでとってもきれいでした。
いくつか前にのっけた写真はガラスの木だよー。
美しいったらありゃしない。

もうすぐ春みたいです。
どうしよう。月日が経つのが早すぎる(笑)。
花粉症は大丈夫ですか?
わたしは年中鼻炎だからさ、花粉じゃないけど、気持ちはわかります。
みなさまお大事にしてくださいね。

先週は弟の卒業式に出席してみました。
高校生ってなんであんなにぴかぴかしているの!
わたしは知らない間に随分と、大人になってしまったのだなぁとおもいました。
でもしあわせだからいいや。わたしけっこう。
自分って、自分が思うよりも面白く出来てる。
君たちも、強く強くいきておくれよ。
おめでとう。

ああ、つらつらと書いてしまった(笑)。
ちょっと更新滞るとこれだからいけませんね(笑)。
ふふ(笑)。

冬の寒さは明日までだそうです。
ほんとかな。しらないけど。

今週もがんばりましょう。
[PR]
by asami-yamamoto | 2009-03-09 02:14


◆official web site◆

*NEXT LIVE*

coming soon…!!
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧